読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島村楽器 ららぽーと和泉店 シマブロ

島村楽器 ららぽーと和泉店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

【新発売!】morris SR-801E 徹底レビュー!~新☆アコギの車窓からvol,8~

こんにちは!アコギ担当のです!
本日はこれまた!い~いギターが入荷して参りました♪
かゆいところに手が届く!欲しい方はたまらないんじゃないでしょうか?
早速ご紹介していきます♪

morris SR-801E

f:id:shima_c_izumi:20161014204141j:plain

で~ん。うむ、かっこいい!この子はある界隈のギタリストたちに圧倒的な支持を受けるモーリスのSシリーズのNEWモデル、SR-801Eです!!(税込定価¥91,800)
さてさて、その「ある界隈」とはなんでしょう。
それはソロギターです。いわゆる弾き語りというのがギターを伴奏に歌(メロディ)を合わせるのに対し、ソロギターというのはギターでメロディ弾いちゃいますよ~、というやつですね。有名な方ですと南澤大介さん・押尾コータローさん・DEPAPEPEさんあたりでしょうか。どの方もめちゃくちゃカックいいですよね♪
さてさて、能書きはこのあたりにしまして、今日も早速持ってみましょう!

f:id:shima_c_izumi:20161014204647j:plain

はい、今日は通りすがりのエレキギター担当:東(ひがし)に持たせてみました。
身長171cm、かなりシュッとしており、普段エレキを抱える東ですが、ラクそうに抱えていますね。

f:id:shima_c_izumi:20161014204702j:plain

せっかくなのでクラシックスタイルでも1枚。重さもかなり軽く、扱いやすさは今のところ◎ですね♪
生音に関しては1本1本の音が太く、煌びやかで、すごく反応がいいです。このあたりはさすがソロギター、といった感じですね。
意外だったのは、コードでジャラ~ンと強めに弾いてみても、音が潰れずにしっかり鳴ってくれている点ですね。モコモコすることもなく、しっかり外に抜けてくれていますので、これだとコード弾きにも全然つかえちゃいますね(笑)

f:id:shima_c_izumi:20161014205129j:plain

さて、お次はネックです。このあたりがSシリーズの肝とも言える部分ですね。ナット幅が43.0mm、ネックシェイプはべったりしており、ネック裏に親指をおきやすいので、ソロプレイにはかなり有利と言えますね。一般的なフォークギターに多い、丸みを帯びたいわゆる「かまぼこ型」のネックとは対照的です。また、の溝がすこ~しだけ低音側(6側)にシフトしておりますので、1を弾いた時にが滑って指板上からネックの側面に落ちてしまう、いわゆる落ち」がとてもしにくくなっています!このあたりの細かい視点もユーザー目線で嬉しいポイントですね♪

f:id:shima_c_izumi:20161017102409j:plain

さて、今回のモデルのポイントがエレアコ仕様(ピックアップ搭載)になっているという点ですね。実は、ピックアップなしのモデル(生ギター)であるSR-801も8月に発売されたばかりなのですが、そのすぐあとにピックアップ搭載モデルが発売されたことを考えると、それだけご要望が大きかった、ということですね。ピックアップのタイプはいわゆる貼りピエゾ(コンタクトピエゾ)で、上のお写真の位置あたりについております。適度に生感(エアー感)が稼げて、ボディタップ音やスライド音なども拾ってくれますので、ソロプレイなどの繊細な演奏とは相性抜群ですね。

f:id:shima_c_izumi:20161017103128j:plain

ボディの裏っ側を見ますと、ストラップピンとシールドをつなぐジャックが別々になっております。実は、エンドピンとジャックが一体になっているタイプだと、重さがかかってジャックが緩んでくることがあるのです。この仕様は、ここに対する配慮ですね。

さて、いかがでしょうか??ソロプレイ用のギターというのがFurchMorrisのハイエンドクラスのものしか他に発売されていないことを考えるとかなりポイントが高いのではないでしょうか?なんとなく原の独断で星をつけてみました!↓↓

ソロプレイ      ★★★★★
弾き語り       ★★★★☆
コストパフォーマンス ★★★★★

「ソロ用に弾きやすいのが1本欲しいけど、あまりハイエンドなのはちょっと、」という方や「ピックアップ搭載のソロギターが欲しかった!」という方、はたまた「色んな用途で使える実用的な1本が欲しい!」という方にはすごくオススメです!もちろん、初心者さんのはじめてのギターにもオススメです♪
気になられる方は、ぜひ原(0725-51-3440)までお気軽にお問合せくださいませ♪
みなさまのお問合せを心よりお待ちしております。
Let’s Enjoy Music Life!!

↓↓販売価格や細かいスペック、ご購入、お問合せはコチラ!↓↓
info.shimamura.co.jp

お問い合わせ

店舗 島村楽器ららぽーと和泉店
電話番号 0725-51-3440
担当 原 裕輝

当店へのアクセス

店舗へのアクセスはこちらのアクセスマップをご覧下さい。

担当者ご紹介

f:id:shima_c_izumi:20150619154018j:plain
原 裕輝(はら ゆうき)・・・担当はアコースティックギター。中学3年生の受験シーズンに父親がフラッとギターを買ってきた事をきっかけにギターに興味を持ち高校・大学で軽音楽部に所属。好きなアーティストはゆず・dustboxKen YokoyamaACIDMANNO USE FOR A NAMEなど。好きな木材はオバンコール。音楽以外の趣味は野球、映画鑑賞。

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.